タグ ‘ 観音茶屋

いたって普通な休日

普通な休日って、例えば普通なスキーな人ならばスキーに行くでしょうし、普通な犬飼いなら犬連れて行楽・散歩、もっと普通の人だったら外食、ショッピングモールとか行ったりして、普通の映画見たりして…。

我が家もそんないたって普通な夫婦、朝からまずはスキーに行きました。
ところはいつものオグナ武尊スキー場。

オグナ武尊

でも、普通とちょっと違うのはゲレンデからはみ出す、コース外登行^^。

前武尊山頂

今期3度目の前武尊山頂となりました。今日は+シュート君。
シャッターその辺に居た人に押して貰ったのだが、指が被ってしまった。

武尊3

本日の天気、概ね晴れ。微風。
雪質、ちょっと固めな腰パフ、いいんでないの。

白樺〜青空 南風〜♪
いえ、これは岳樺です。北風だし^^。

岳樺

そして、登ったからには降りなくてはなりません。
なかなかいいスプレーが立っていたんですよね、今日。

十二沢滑走

そのままゲレンデベースまで降りたら、ちょうどお昼でした。
じゃ、帰ろうか、って事で家に着いたら1時でした。
家帰ったら犬3匹居るし、しゃぁない、観音山行くか。

清水の東の方の公園でフリーラン、誰も居ないし、、。

観音山

落葉を蹴散らし飛び回ってた3ワンを、なだめて集めて、、。

落葉と3ワン

もちろん、その後観音様まで歩いて行って、いつもの観音茶屋にて一休み
スキー疲れ(って言う程疲れもしなかったが)に甘酒が美味しい。

観音茶屋の甘酒

あっ、そうだ、普通の人は休日にはやっぱ外食をしなくてはね、
お腹も空いてるし、肉食うか
って訳で「宮」

宮ステーキ

後は、、そうそう、ショッピングモールね、ケヤキ行こう。
そして映画はこれでも見るか(感想:微妙)。

シネマ


いたって、いたって普通な休日、
最後、Blog更新して、、終了。

おやすみなさい。
 
 
 

静けきクリスマスイブ

昔、クリスチャンだった頃(と言っても幼児洗礼ですから、産まれてすぐにクリスチャンになって、破門はされてないから、今でもしっかり教会の信者名簿には名前が載ってる、はず、きっと)クリスマスイブって言うと教会へ行って御ミサに授かり、粛々と翌クリスマスを迎えていたものですが、結婚して家族がたくさん増えた頃から、なぜか教会には足が遠のき、だからとて家族で団らんクリスマスを祝うって程でも無く、子供らには適当にプレゼントを与え、ケーキを食わせ、親2人はスキーに明け暮れてたような、、、懺悔。

親が死に、子供らが嫁ぎ、夫婦2人と犬3匹だけの生活になり、もう大手を振ってスキーに明け暮れる事出来るはずなのに、なぜかクリスマスらしさ?、教会はともかく、家族で祝うクリスマスみたいなものが、今は欲する。

でも、もう家族って家には犬しか居ないし、せめてワンコ達にメリークリスマス
石段の散歩だぁ!^^

清水石段

同じ境遇だか何だかワンコ連れに遭遇^^

3ワン遭遇

今日の「観音茶屋」
ランチ代わりのおしるこ!

観音茶屋おしるこ

「観音茶屋」さんは、茶屋は出店、本店は「観音最中」本舗です。
白衣観音を象った「観音最中」、無病息災、自分の悪いとこからガブッと食べると良くなると言う、、自分は足から頂きました^^。

観音最中

「観音茶屋」さんで休んでいると風花が舞って来て、いや〜ぁ困ったなぁ、まだスタッドレス履き替えてない。急いで山を下り車へと。
ワンコ達満足したかな?。
この後は留守番だよ^^。

アニー&ミル

そして、クリスマスイブに見たかった映画「レ・ミゼラブル」
今年映画何本見たろう?十数本?そんなもんか?、、
でも、1番の感動作だった事は間違い有りません。
あのウルヴァリンの最後の場面では不覚にも涙がチョギれるとこでした^^。

レ・ミゼラブル

そしてそして、映画の後はクリスマスディナー
Non.no Italiano
前後省略、パスタ・魚・肉

パスタ

魚

肉


静けき真夜中 貧しうまや
神のひとり子は み母の胸に
眠りたもう やすらかに

cafe巡り

11月に入って武尊も薄ら雪化粧、行かなくてよかったなぁ。
行ってたら、スキー持たないのえらく後悔するとこだった^^。

そんな武尊の薄ら雪化粧を遠目に見ながら昨日は18号を信州へと行って来ました。
新蕎麦が美味しい季節です。

いつもの「奈賀井」です。
田舎蕎麦と更科の2食盛りです。




そして、やはりいつもの、、って、5回目ぐらいですけど^^
望月の「YUSHI CAFE」です。
夏場は野菜置き場になっていた薪ストーブに火が入ました。



iPhone5になってカメラにパノラマ機能が付きました。
でも、これ、必ず左から右に振らなくてはダメなんですね。
とりあえず120°程の「YUSHI CAFE」店内。



そして、右から左へ振ると、なぜか、こんな縦長の写真になります。
帰りに寄った白衣観音。




本日3軒目はcafe「観音茶屋」です。
高崎・麹屋さんの麹だけを使った本物の甘酒です。
これを頂く為だけに清水の石段615段登る価値多いに有りです。
(軟弱な人は、店の前まで車で横付けも出来ます^^)




あっ、犬の写真が無い。
1日前の写真ですが、ミルポンが子犬みたいになった写真です。
隣はちっこいチベタン、アニポンです。
ヘレンはアニポンの2倍ぐらいあります、、毛玉が^^。




目にしみるぞ青い空,淋しいいぞ白い雲

今日は牛伏山・一郷山城攻略 by ライジン号
1時間半にて落城、、今日は押さなかったぞ、担がなかったし、何てったって車道ずーっと登ったもんね ^^。

20120624-122910.jpg

もうすぐ僕の背中に羽が生えるぞ
クッククックク〜 クッククックク〜


牛伏山、榛名に比べたらやっぱ低くて、なんか物足りなくて、
帰りすがら清水の石段を登る、、、もちろん担ぎ516段!
ワイルドだろ〜 ^^

20120624-153550.jpg

そして「CAFE 観音茶屋」

20120624-153834.jpg

上野三碑巡り

上野三碑と言っても上野公園の上野では無く「こうずけ」と読み、つまり今の群馬県の事ですね。

昔、群馬と栃木を毛野国(けのくに)と言いまして、群馬側が上毛野国(かみつけのくに)、栃木が下毛野国(しもつけのくに)でありました。その後、どこからか国名は漢字2文字にせよってお達せがありまして、共に毛を省いて上野国、下野国となりました。毛を省いても読みはそのままだったんで、群馬県は上野(かみつけ)、そして、その上をとって上州と呼ばれる訳であります。

上野三碑ってどう言うものかと言うと、簡単に言えば奈良時代あたりに建てられた古い石碑でありまして、三碑って言うぐらいですので3つあって、金井沢碑、山ノ上碑、多胡碑であります。
金井沢碑、山ノ上碑は元々高崎にあったんですが、近年の市町村合併により多胡碑も高崎の領地となり、シメシメ^^。


と言う訳で、ライジン号で行く高崎再発見の旅第5弾、上野三碑巡りです。

まずは金井沢碑。
いつ頃の物で、何が書いてあるか…、とかは興味ある人のみWikipediaで調べて下さい^^。場所は根小屋、城山団地の外れの方です。こんな建家の中におさまっていました。



写真撮ろうとしたんですが…
心霊が写っとります^^。



次は山ノ上碑。
場所は山名かな?。山ノ上碑ってくらいだから山の上にあるのかな?と思ったんですが、石段の上でした。こんな ><



マムシに注意って書いてあるんだけど、どお注意すればいいんだ?、今日短パンだし…、自転車担いでるし…。



これが山ノ上碑。登ってくる石段からは想像つかないような、しっかりした建家で覆われていました。



そして最後に多胡碑。
建家はメンテ中のようでした。



三碑の中では多胡碑が1番有名・貴重らしいんですが、それにしても、これ何!って程バカでかく立派な「多胡碑記念館」なるものが裏に建っていたんですが、これほんとに何?、誰が金出したの?、誰の許しで!…、と、思わず呟いてしまう程立派でした。
だからねぇ、吉井町は高崎に吸収されちゃったんだよ。これからはずーっとこれ高崎が面倒見なくちゃならないんだよね、市税で。




と、三碑巡りも終わり、
帰り、ちょっと足を伸ばして観音様拝んで…
ほんのちょっと、葉っぱの隙間から ^^



で、ここへ来たらここへ寄らねば
観音茶屋、クリームあんみつ
お昼食べてないって言ったら大盛りにしてくれた^^



ちょっとモダンな蛸唐草のカップに入れてくれた珈琲も美味しい。




仕事と歯痛に追われた1週間、何てったって歯医者さん2軒掛け持ちしてるもんね^^。来週はどうか歯が痛くなりませんように、また週末自転車に乗れますように、、山歩きでもいいけど。

そう、もう野山は夏の様相だぁ!。




本日のルート、距離36.9km、最大標高差183m、累積標高登り716mでした。





本日都合により第2弾があります。

本日日曜日なんですが、亭主は気楽に自転車乗ってましたが、妻は何かの資格の試験とかで、朝から看護協会にて1日講習&試験、夕方迎えに行ったのですが、なんとか受かったそうで、じゃ、そのお祝いも兼ねて Non.no Italiano !

まずは真鯛のカルパッチョ



ホウボウのアクアパッツァ



若鶏の釜焼き



マルゲリータ



ガトーショコラ&フランボワーズ




最初に受かったお祝いも兼ねてと書きましたが、それはつまりはついでにって意味でして、本命は、今日は第31回目の結婚記念日、結婚して丸31年であります。
以前は結婚記念日って言うと立山みくり温泉三昧なんて事やってましたが、最近はショボイね、ゴメンね、でも美味しかったね^^。


 
 

return top