タグ ‘ 観音山

観音と達磨ほほえむ高崎市

 って看板が所々にある高崎市の、その観音って言うのがこの白衣観音、昭和11年製造、高さ41.8m、重さ6,000tのコンクリート製、戦時中はコールタール塗られそうになったんだけど、市民の反対で免れたんだとか。

 そんな観音様なれど今年喜寿を迎えるのかな?。コンクリートの寿命が100年とか言われていて、その時改修するか建て替えるか今から検討しているようだ。未来永劫この地に立っていて欲しいものだが、そうはいかないようだ、、。
 そうだ、こんどチタンで作ればいいんだ。1000年は有に持ちそうだ。うん、それがいい、そうしよう、否、そうしてくれ。

白衣観音

 そして、もう一つの達磨っていうのが、この「高崎達磨」。
 高崎達磨って言うのは通称では無く、地域団体商標に登録されていて、つまり長崎カステラとか小田原かまぼことかと同じ扱いで、まぁ、それがどうしたって言われると、それだけなんですが、選挙の時あちこちで見かけるあの達磨さんです。

高崎達磨

 そんなお寺を巡るサイクリングUPしました。
 ライジン号で行く高崎漫ろサイクリング「観音山」
 
 

いたって普通な休日

普通な休日って、例えば普通なスキーな人ならばスキーに行くでしょうし、普通な犬飼いなら犬連れて行楽・散歩、もっと普通の人だったら外食、ショッピングモールとか行ったりして、普通の映画見たりして…。

我が家もそんないたって普通な夫婦、朝からまずはスキーに行きました。
ところはいつものオグナ武尊スキー場。

オグナ武尊

でも、普通とちょっと違うのはゲレンデからはみ出す、コース外登行^^。

前武尊山頂

今期3度目の前武尊山頂となりました。今日は+シュート君。
シャッターその辺に居た人に押して貰ったのだが、指が被ってしまった。

武尊3

本日の天気、概ね晴れ。微風。
雪質、ちょっと固めな腰パフ、いいんでないの。

白樺〜青空 南風〜♪
いえ、これは岳樺です。北風だし^^。

岳樺

そして、登ったからには降りなくてはなりません。
なかなかいいスプレーが立っていたんですよね、今日。

十二沢滑走

そのままゲレンデベースまで降りたら、ちょうどお昼でした。
じゃ、帰ろうか、って事で家に着いたら1時でした。
家帰ったら犬3匹居るし、しゃぁない、観音山行くか。

清水の東の方の公園でフリーラン、誰も居ないし、、。

観音山

落葉を蹴散らし飛び回ってた3ワンを、なだめて集めて、、。

落葉と3ワン

もちろん、その後観音様まで歩いて行って、いつもの観音茶屋にて一休み
スキー疲れ(って言う程疲れもしなかったが)に甘酒が美味しい。

観音茶屋の甘酒

あっ、そうだ、普通の人は休日にはやっぱ外食をしなくてはね、
お腹も空いてるし、肉食うか
って訳で「宮」

宮ステーキ

後は、、そうそう、ショッピングモールね、ケヤキ行こう。
そして映画はこれでも見るか(感想:微妙)。

シネマ


いたって、いたって普通な休日、
最後、Blog更新して、、終了。

おやすみなさい。
 
 
 

今日のランチは清水寺そばのお蕎麦屋さん「そばっ喰ひ」

清水寺と言ってももちろん京都の音羽山清水寺では無く、いつもワンコ達の散歩で行く観音山の華蔵山清水寺、その楼閣のちょっと東側に隠れるように建つお蕎麦屋さん「そばっ喰ひ」です。



観音山って、ほとんどが森と林と薮で出来てる丘陵でして、この店の廻りもすべて林と薮、窓のすぐ下は霊園ですが、視線を遠くに持って行くと高崎やそれを囲む榛名や赤城の山並みが見えるはず…です。今日は曇っててよう見えんかったけど。



まずは「そばがき」
ゴマ豆腐のようですが、暖かい蕎麦100%。



てんぷら、ほぼ2人前。



そして、お蕎麦
蕎麦粉は北海道・幌加内産、二八蕎麦だそうです。



デザートに蕎麦寒天と花梨糖饅頭、
そしてドロドロの蕎麦湯が付きます。



美味しかったねぇ。


ちなみに陶芸教室とかもやってるそうで、
そんな建物の屋根がとってもおしゃれ^^。


 
「そばっ喰ひ」

少林山達磨寺



「少林寺」ではありません。
あちらは「嵩山少林寺」ここは「少林山達磨寺」禅寺です。

本堂(霊符堂)では「達磨大師」と「北辰鎮宅霊符尊」を祭っています。
「北辰鎮宅霊符尊」とはお星様、北極星と北斗七星です。
だからこの寺はすべて北向きに建てられています。



洗心亭
ブルーノ・タウトが昭和9年8月1日から2年3ヶ月過ごした家。
ブルーノ・タウトはドイツの建築家、
ナチスに追われ、亡命の形で日本に3年程滞在、そのほとんどをここで過ごしました。



今日は観音山の西側をちょっと散策
もちろん歩いて行ける距離では無く、久々ライジン号の登場でした。

高崎自然歩道、これがほんとに解りづらい、
迷いに迷って、結局知ってる道適当に走って、
やっと白衣観音に辿り着きました。



観音山、観音様があるから観音山と思われがちですが、
実はちゃんとした山です。
三角点もあります ↓ これです、標高は227mです。



どこにあるかって言うと、観音様のすぐ裏の方、
丸石階段を登ったところにこんな像があります。
その足下です。



最近、週末だけしか運動しなくなり、その週末さえも先週は怠けてたし、
平日はおそらく100歩歩かないんじゃないかってぐらいダメ人間してて、
膝どころか、踝まで硬ーくなってきて、困ったもんです。
って訳で、ちょっと自転車でほぐしてきました。




本日のルート、距離38.2km、最大標高差240m、累積標高登り758mでした。

return top