カテゴリー ‘

カニカニツアー城崎温泉

朝、3時半起きでした。
2泊3日のカニカニツアー、4時にタクシーが迎えにきて、高崎バスターミナルから高速バス羽田行き。JAL107便大阪国際空港(伊丹)行き。バスで新大阪。JR福知山線で目的地「城崎温泉」到着、計10時間。日本は広いな〜ぁ。

朝焼けな羽田空港、モルゲンロートな富士山であります。



上空よりの富士山。富士は日本一の山って、いいな〜ぁ。
でも、やっぱ、見る山だなぁ、登る山じゃ無い、これ、本音^^。



知る人は知るですが、実は左足に金属(チタン)プレートとボルトが11本程埋め込まれている。埋め込んでから6年経ちますが、初の飛行機でして、絶対ゲート通れないよなぁ。膝捲くって見せれば大丈夫かなぁ。あっ、Gパンの下ユニクロのヒートテック履いてる、恥ずかしいなぁ。

とかなんとか心配してたんですが、羽田のゲートは甘い。ウンともスンとも言わない。つまり素通りでした。なんだ、このくらいの金属持ち込み平気なんだと安心してたら、帰りの伊丹ではしっかりと全身ボディータッチされてしまった。それも若い女性職員に^^。伊丹のゲートは違う意味でちょっと甘い^^。

甘いと言えば福知山線も甘い。福知山線と言えばビルに突っ込んだあれでもありますが、でも、そんな凄惨な事故の面影はもちろん今はまったく無く、特に山間部に入れば長閑な長閑な単線であります。丹波黒豆の産地でもあります。その丹波黒豆を贅沢に使った丹波黒豆大福、甘い、いや、ほんとに甘い。



そして、辿り着いたら雪国だった。

♪ 逢いたくて 恋しくて 泣きたくなる夜
♪ そばにいて 少しでも 話を聞いて
♪ 追いかけて 追いかけて
♪ 追いかけて〜 雪国

って、スキー持たないで雪国来てどうするん!



城崎にて、、志賀直哉、、しがない親、、ワンコ達元気にしてるかなぁ。



つまり、スキー持たないで雪国でする事って言ったら、留守番してる犬の心配とか、雪だるま作るとか、温泉に入るしか無い訳で、ここ城崎温泉は、特に外湯巡りが人気らしく、町内に7つの外湯があるとか…。よし、7つ全部制覇しよう。と、宿から浴衣長靴姿で勇んで出掛けたのですが、3つ入った後軒下でバス待っいる時、2階屋根からの雪崩の直撃受けまして、敢えなく退散、、。

いや〜ぁ、やっぱ雪国では温泉巡りと言えどもビーコン・ゾンデ・スコップの雪崩3点セットは必需かも、と、思った次第であります。



そして、今回の目的カニ尽くし
茹でカニ、生カニ、焼きカニ、カニ鍋、カニ雑炊、etc
そんな睨まないで、、美味しく食べてあげるから^^




えらい長くなったので、中日1日飛ばして3日目、
新大阪ホテルの窓よりモルゲンロートな大阪摩天楼。



帰ります。
土産はこれかな?、やっぱ^^。



モノレールで伊丹へ向かうんですが、飛行機までちょっと時間があったので寄り道。

そばで見ると、こんなに大きかったんだ。
えっ?、もっとそばに行くのに入園料いるの?
残念、飛行機の時間が、、、またこんどね^^。



帰りの飛行機は翼が折れた、、なんかちっちゃい、左右3席ずつしかない
大丈夫かなぁ、飛び立って、ほんの数分しか水平飛行せず、すぐに下降、予定より10分も早く着いちゃって、ほんとに大丈夫なのかなぁ、そんなに飛ばして。

帰りも富士山がくっきり、行きよりももっと裾の方までしっかり見えて、
いや、いいな〜ぁ。
毎日こんな姿を見てられる、パイロットとか、みどりん達、羨ましい。



羽田から高速バスで帰るつもりだったんですが、1時間も待ち時間がありまして、それなら湘南新宿ラインでもいいかな〜ぁと、新宿へ向かったら、折角な通り道だから表参道のイルミネーションでも見て来ようかと原宿で降りて、あら、目の前にICI^^。
でも、何も買いません。見るだけです。もう充分大人ですもん。

そして、表参道歩いたんですが、なんか、電飾が全然無い、並木は枯れ木の様相。
しょうがないので、ヒルズ覗いて、ちょっとクリスマス気分。



で、ここまで来たんだから、ついでだから、地下鉄乃木坂からミッドタウンへ、、
こっちは例年通りのイルミネーション
でも、帰りがだんだん遅くなる〜♪、今きたこの道 帰りゃんせ〜♪



一日で、太陽の塔と富士山とミッドタウンのイルミネーションを見られるなんて、、
大阪のお好み焼きとアオキのケーキを食えるなんて、、日本っていいなぁ。


3日間留守番ご苦労さん U^ェ^U 。




と、1週間も前の物語でした。

「たまには更新せい!」と言われてしまった^^。
 
 

return top